集団指導塾の概要

たくさんの生徒と一緒に学ぶ

従来の塾に対するイメージに近いのは、この集団指導塾ではないでしょうか。多くの生徒と一緒に塾に通い、勉強をこなすことで、授業で学んでいない部分を先行したり苦手な部分を克服できるのです。また、複数人で一緒に通えるため、友人と一緒に通うこともできるでしょう。塾に通うモチベーションがイマイチ湧かない子供も、友達と一緒なら通い続けられることは珍しくないので、集団指導塾なら長く勉強が続く場合もあります。一方で、子供自身の理解度が塾の授業内容に追いついていない場合、余計に勉強に対するモチベーションが落ちる可能性もあります。しっかりと子供の学力レベルを見定めたうえで、通うべき集団指導塾を考える必要があるのです。

カリキュラムに沿って進む

個別指導塾では、一人一人のペースに合わせて勉強を進める方法が基本ですが、集団指導塾の場合はそういきません。あらかじめ決められたカリキュラムに沿って勉強が進められるため、自分自身で勉強を進めて授業についていく必要があります。ただし、そこで提供されるカリキュラムは何度も試行錯誤が重ねられた信用のできるカリキュラムであり、その集団指導塾のノウハウが詰まっているカリキュラムでもあります。独学以上にハイペースで学力が身につくようになることは間違いありませんし、実際カリキュラムのレベルの高さを売りにしている集団指導塾は珍しくありません。講師もカリキュラムの理解度が高い人が選ばれているため、その意味でも信用できるでしょう。